ケイ&マイ リハーサル

5月12日(日)13時半よりたまプラーザ駅3丁目カフェにて行われます「ケイ&マイライブ 平成歌謡特集」
今日はリハーサルでした。
曲目は平成の歌謡曲をメインにしつつ、やはり二人のルーツのひとつである宝塚歌劇の曲も取り上げます。
宝塚の歌は独特です。今から思えばあのころ、歌いまくっていた宝塚の歌から、たくさんのことを学んだ気がします。
歌の勉強をするのに宝塚の歌はお勧めかも。とくに歌を始めたばかりの人は触れておくといいかもしれません。

以下ケイ&マイFacebookページより。

*******************************************************
<ケイマイリハ!宝塚コーナーはこんなふうに決まります>
今日はケイマイリハーサル。
ピアノの大川さんのお宅でソロ曲やデュオ曲決めます。
お互い意見出し合いながら決めていきますが「宝塚コーナー」を決めるときはマイちゃんが完全にグイグイでてきます(笑)
とくに今回はマイちゃんが最後にドはまりした、平成の最初のほうのベルばら、「オスカル編」。音楽とともに懐かしい熱い愛が思い出されてマイちゃんもう止まりません。宝塚もう20年以上見ていないマイちゃんですがあのころの感動は音楽とともにその瞬間よみがえるようで。まあこんな感じです。
マイ「え~とここまでだいたい決まった、、と」
「次は宝塚コーナーやけど。。。今回は平成のベルばらから・・これと、、これ・・・。(だんだん鼻息荒くなる)あ~この歌大好きやったなあ~、私めちゃ歌ったけど、でもケイさん、これはケイさんが歌うのが絶対あってると思うわ!」
ケイ「そ、そう?ていうかマイちゃん大好きなら歌ったら?これ実は私あんまり覚えてないんだよねぇ~」
マイ「私大好きでめちゃ歌いたいけど、でもここの音域は私使える音域じゃないし、そもそもイメージが私じゃなくてケイさんのイメージなのよ!スケール感もね!私じゃこれはちょっと線が細くてね!この○○さんのイメージだとね。で、私が歌うならこっちなのよ!うんぬんかんぬん・・・ここはさ、こうやってこうやって歌ってさ、ここ男役さんでさ、ここで女役さん歌ってさ~!こういうハモリがあってさ!」
ケイ「そうだっけ!あ~そんなのもあったな~、ていうかマイちゃんすごい、(そのころいた)私より詳しい。ていうか私より宝塚愛…(笑)」
マイ「ケイさんがこう歌うやん?そしたら私がこう歌うやん?ええ感じになると思うねん!ていうかケイちゃんこの中でこれは絶対歌いたいとか、やるならこういうふうに歌いたいとか、決まってるのある!?あったら言って言って!?」
ケイ「ええと、とくにない。。。かも?マイちゃんほどは・・・(笑)」
マイ「そお!?!?」
「じゃあさ、ここはひとつ私の趣味に付き合ってくれるかなっ!?」
ケイ「お、おう!」
というわけでいろいろ曲も決まってまいりました。
歌うジャンルは似ているけれど声質も表現方法も全く違う二人。
同じ歌を歌ってもそれぞれに味わいが違うんです。だから宝塚の歌もいろんな声でいろんな表現を楽しんでいただけると思います。
さあどうなってるでしょうか?乞うご期待!ケイ&マイライブ「平成歌謡特集」

関連記事

  1. うたごえコンサート

  2. ソプラノ渡辺麻衣、フルート江口義実リサイタル

    【2021年9月】渡辺麻衣(ソプラノ)&江口義実(フルート)…