ご縁

ソプラノ・ヴォーカリスト渡辺麻衣

あけましておめでとうございます。

昨年はご縁の年でした。
9回目を迎えたコンサート、合唱団の子どもたちと創る「にじいろの歌声」。
一人で創らなくていいんだ、ということを子どもたちから教わりました。
「いずるば」との出会いはこれまで経験したことのない出会いでした。

「いっぽふみだすことやはみだすことで 美しさははじまる」

ここで歌ったこの歌詞が、私の背中を大きく押してくれました。
私の歌は何でできているのかしら。
考えたこともなかったことへの旅がとても新鮮でした。

子どもたち、大切な仲間たち、知らない音、忘れていた自分、新しいメロディ、知らなかった音。

音を紡ぎ一瞬一瞬を紡ぎ、今年も丁寧に丁寧に歌っていきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

渡辺麻衣

関連記事

  1. 大切な歌の仲間たち

  2. ことばの喉ごしと舌触り

    ことばの喉ごしと舌触り

  3. スローカフェランチ

    音楽交流サロン「奏」&スローカフェ

  4. とどまらず よどまず

  5. mai_header

    ウェブサイトOPENのごあいさつ&きょうの出来事